02 8月

2016~2017年度 下田ロータリー会長所信

kaichou

会長 外岡 兼一

本年、下田ロータリークラブは、創立55周年事業が終了し、60年に向けて新たな歩みを進めております。しかし、ここ数年来の会員数の減少は、憂慮すべき事態となってきています。
本年度では、会員数の少ないことで逆に小回りの利いた魅力ある事業活動と、楽しいクラブ運営を目指していきたいと思います。そして、そのことが会員増強にもつながればと期待しています。

また、姉妹クラブであります台湾新荘ロータリークラブの40周年事業が予定されています。下田ロータリークラブとしては、一つの事業という位置付けで考えています。

なお、ロータリアンとして以下の行動規範を遵守して活動していきましょう。

  1. 個人として、また事業において、高潔さと高い倫理基準をもって行動する。
  2. 取引のすべてにおいて公正に努め、相手とその職業に対して尊重の念をもって接する。
  3. 自分の職業スキルを生かして、若い人びとを導き、特別なニーズを抱える人びとを助け、地域社会や世界中の人びとの生活の質を高める。
  4. ロータリーやほかのロータリアンの評判を落とすような言動は避ける。

1年間ロータリークラブ活動が有意義で楽しくできますように、皆さま方のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。