2018~2019年度 下田ロータリー会長所信

2018〜2019年度会長
土屋市次郎

地区の組織が分区制からグループ制に変わり、下田ロータリークラブは新しく静岡第1グループに所属します。毎年、会長幹事のスタートはPETSでしたが、今年は2月に静岡第1グループ次年度会長幹事会が開催されました。グループの交流と親睦を出来るだけ早く計って行きたいとのことでした。
来たる2020年は東京オリンピックの年です。ロータリーにおきましても、米山梅吉氏が初代会長として日本で初めて設立された東京RCが100年を迎えます。そして下田RCも創立60周年となり、大きな節目の年となります。
2年後の創立60周年記念事業に向け、組織と財政の基盤づくりの年度としたいと考えます。

重点目標

  1. 地区目標14項目の達成
  2. 第1グループが取組む事業、ジオパーク協賛団体として参加する。
  3. 新会員1名以上の会員増強
  4. 米山記念館訪問(IM開催日)
  5. 地区大会への参加(出張例会)

スローガン: 「そうだロータリーに行こう、Discover Rotary !! 」

*下田ロータリークラブは魅力あるクラブ運営をしてイメージ向上をはかりましょう。会員の皆様には絶大なるご支援と協力をよろしくお願い申し上げます。